読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイヤー・ホーリーのええ物語り

バイヤーの仕事を通して、たくさんの素晴らしいものとの出会いがあります。その商品の持つデザインの由来や素材への拘り、生産地の背景にあるストーリーを独自の視点で伝えていきます。

伝統とモダンの融合した江戸切子グラス

江戸切子。今では、多くの人に知られている伝統工芸。 江戸切子とは、江戸末期に江戸(現在の東京)で始まったカットグラス工法のガラス工芸・ガラス細工のこと。 その歴史は古く、1834年に江戸大伝馬町のビードロ屋、加賀屋久兵衛が金剛砂を用いてガラスの…

日本伝統文化の着物。その技術を駆使したメンズアクセサリー。

古くから日本在来の衣服、着物。現在では、日本の民族衣装とも言われているようです。その伝統的な着物を約65年に渡り守り続けてきた呉服商社、近江屋株式会社が伝統的なキモノの技術と現代のデザインをつなぐために誕生したブランドSANJIKUを紹介いたします…

日本の環境問題改善のため誕生した新たな木材、「結粋(ゆい)」

日本を代表する針葉樹、杉と檜。 現在では国土の森林面積の約3割を占め、日本の木材を代表する材種。しかし、これらの杉や檜が日本国内で有効活用されていないことにより起きている問題があります。その問題に取り組むべく誕生した木の素材、「結粋(ゆい)…

変形自在の曲がる器「すずがみ」

金属素材のひとつ、錫 (すず) 。 日常生活の中では触れ合う機会の比較的少ない素材であると思います。その錫の特性に着目し、ユニークなアイディアと融合し生まれた素敵な商品を紹介いたします。 まずは、錫という素材とはどんなものか?を少し掘り下げてい…

掃除のベストパートナーはやはり「箒(ほうき)」?

お掃除の必需品、箒(ほうき)。 箒の歴史は古く、遡ること平安時代、 当時は宮中で年末に一年の煤を払うすす払いの道具として使われていました。室町時代には、ホウキ売りという職業が誕生し、それから広く使われるようなったと記されています。 時代の変化…

アイスコーヒーの美味しく飲める方法をお教えします。

半年ぶりの投稿になります。 日々の仕事や私情の変化でプライベートも忙しくなり、ブログの更新が途絶えてしまいました。。。 初心に帰り、今年は一年間継続することを目標に頑張っていきたいと思います! 季節は3月に入り、朝のサーフィンへ行く時間は2月…

夏にホッとするグラスです、

緑の葉とフランス語の文字で、アンティーク調の涼感あるグラスに仕上げられた逸品です。この暑い季節に欠かせない、アイスコーヒーや麦茶などの冷たい飲み物。涼感のあるグラスでリラックスしたひと時楽しめる、そんなアイテムを紹介します。それでは、ご覧…

見る角度で表情が変わる木の椅子です。

夏、真っ只中。毎日、蒸し暑い日が続きますね。 今日は、「見る角度によって表情を変える新しい発想の合板(※)」で作られた素敵なスツールを紹介したいと思います。 (※一定の厚さにした単板を3枚以上重ねて一枚の板したものです。) その新しい合板の名は、…

「挽きたての香りを持ち歩く喜び」を提供します。

今日ご紹介するのは、コーヒー専門店やライフスタイルショップなどで取り扱われており、最近では雑誌などでも取り上げられている話題のアイテムです。 その名は、「milco - ミルコ」。ハンドミルのブランドです。 飲む直前にコーヒー豆を手で挽くことで、深…

濡れても大丈夫な絵本です。

今日も、関東地方では概ね晴れていて、35度を超す真夏日になるそうです。 皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。 ところで、夏の季節に美味しい果物といえば、スイカ、メロン、パイナップルや桃など、他にも沢山ありますね。 今日は、その中の「桃…

和・洋の両面で涼感を楽しめる水盤です。

先日、関東でも梅雨明けし、本格的な夏の到来ですね。冷たい飲み物が恋しい季節になりました。今日ご紹介するのは、涼感を感じさせる水盤で、視覚でも涼んでいただける商品をご紹介します。それでは、ご覧ください。こちらの水盤は、コンパクトなサイズで、…

芸術的なティータイム届けるマグカップです。

今日はマグカップ 一つで、ティータイムを芸術とともに楽しんで頂ける素敵なアイテムを紹介します。それでは、ご覧ください。そのカップに描かれている絵は、世界中のカフェにも飾られている有名な作家のものであります。正面には、キリンが描かれ、その中は…

回して書ける、シャープペンシルです。

今日は少し読書をと思い、神奈川県にある湘南T-SITE へ行ってきました。洗練された空間は、いつ訪れても感性によい刺激をもたらしてくれるお気に入りの場所です。 <a href="http://real.tsite.jp/shonan/" data-mce-href="http://real.ts…

小鳥? いえ、高音質なスピーカーです。

先日、展示会場内を歩いていると、小鳥の囀りに惹かれて、出会ったユニークな商品。よくよく見てみると、小鳥の形をしたスピーカーでした。それでは、ご覧ください。全体がアルミによるシルバーのフォルムに統一され、一つのオブジェとしても映えるデザイン…

木の薫りを楽しむ珈琲ドリッパー

今日は、珈琲を木の薫りを楽しみながら、手間なく味わえる商品をご紹介します。その商品は、木製コーヒードリッパー カナディアーノ(Canadiano)。本場カナダの天然木材から作られています。 珈琲の淹れ方はシンプルで、カップにのせて、中にコーヒー豆を置…

富士山が浮かび上がるロックグラスです。

この2日間の陽気は、いよいよ本格的なのを感じさせます。 これからの季節、キンキンに冷えた飲み物が美味しくなりますよね。 冷たいドリンクを、見た目で楽しみながら涼感もある素敵なグラスを 先日の展示会で見つけたものから紹介したいと思います。 それで…

大人も楽しむ知育玩具

今日は久しぶりの快晴。夏の訪れを感じた1日でしたね。昨日、東京国際展示場の合同展示会に行ってきました 。実は今回は3つの課題の中の1つに、「新人ママ向け雑誌」の商品開発もありました。その中でも気に入った商品をご紹介したいと思います。その商品は…

電球の形をした電球でない間接照明

間接照明。ほどよい光の雰囲気が、リラックス効果を生み出します。実はこうした心理効果のことを ”サバンナ効果” といいます。自分が安全な場所(暗がり)にいて、危険な場所(明るみ)を眺めるサファリの動物のように、人間にも本能的に暗がりから明るみを…

眼鏡産地で誕生した"みみかき"です。

本日ご紹介するのは、一風変わった"みみかき"です。そのブランドは、国内シェア90%を占める、福井鯖江市にあるメガネ素材加工メーカーと、大阪•東京を拠点に活躍するデザイン会社との共同開発により誕生しました。メガネメーカーならではの特色があり、今ま…

鎌倉の自然溢れる木の道具

今日は、自然素材でできた暮らしの道具で、和みのある自宅カフェを楽しめてしまう素敵な商品を紹介したいと思います。ご紹介する商品は、「鎌倉木貨(かまくらもっか)」というお店。北鎌倉で一つ一つハンドメイドで商品を作っています。それでは、ご覧くださ…

ビジネス、カジュアルを問わない革風レインシューズ

7月に入り数日が過ぎましたが、まだまだ雨の日は続きます。 雨の日の通勤、特に男性の方は足元をどうするか悩まれる方も少なくないと思います。 今日は、そんな悩みを解消し、ビジネスシーンだけではなく、カジュアルにも楽しめる素敵なレインシューズを紹介…

航空部品の製造技術を駆使したアタッシュケースです。

埼玉の町工場からオールハンドメイドで生み出されるアタッシュケース、国内に留まらず、海外へも多く取り上げらているブランドを紹介します。海外では、モナコ国王、ハリウッド大スター、F1レーサーなどにも愛用され、パリコレやミラノコレクションにも採用…

アニマルエアプランツ

最近、巷でよく見かけるようになったエアプランツ。エアプランツとは、どんな植物なんでしょうか。以下、Wikipediaの説明です。「チランジア(Tillandsia)は、728種(変種、品種、自然交配種含む。2008年6月現在)の属で、パイナップル科の常緑の多年生植物で…

夏の必需品3点セット

本日より7月が始まりました。この季節の定番商品を、3つまとめてご紹介したいと思います!今日ご紹介する商品は、「中川政七商店」からセレクトしました。中川政七商店は奈良の地で享保元年(1716)に創業いたしました。創業以来、手績み手織りの麻織物を扱…

夏のインテリアに涼しげな竹の花器はいかがですか。

明日から暦は7月に変わり、いよいよ季節は夏へとスライドしていきます。日本の生活に身近な素材の竹を、心静まる和の雰囲気とともに涼しげな印象に仕立てた、夏の季節にお勧めしたいアイテムを紹介します。それでは、ご覧ください。まず一つ目は、細い竹のひ…

NEW! 江戸時代生まれの小倉織

今日は、歴史深い織物を、近代的に表現し、スタリッシュでありながらも、どこか温もりを感じさせてくれる照明を紹介したいと思います。それでは、ご覧ください。ぬくもりのある光をお楽しみ頂けるフロアライト。立体感のあるたて縞が浮かび上がる、小倉織シ…

100%鉛筆を使い切る魔法の道具です

今日ご紹介するアイテムは、「鉛筆」を通じて、エコを考えるきっかけとなるアイディア品です!使い切れない短い鉛筆を残し捨ててしまうことを、1度は、もったいないと感じたことはありませんか。そんな悩みに着目し、新たな付加価値を付け、解決したアイディ…

ハンドメイドならではのガラスアクセサリー

今日紹介するのは、 手加工にしかできないガラス商品を、職人がひとつひとつ丹念に製造・販売するHARIO Lampwork Factory です。 HARIOランプワークファクトリー株式会社は、1921 年より90 年の間、ガラスを作っており、創業当時は職人がひとつひとつ 手作業…

思い入れのある一品

思い入れのあるアイテム。人それぞれに、その品物や種類は変わってくると思います。ある人は万年筆、ある人はネックレス、またある人は腕時計など、大切なものだからこそ、長年にわたり使い続けていけるものが多くみられます。今日ご紹介するのは、そういっ…

ハンズフリーで音楽を楽しむTシャツです。

今日は、これからの季節に活躍するTシャツで、ユニークなアイテムを紹介したいと思います。デザインTシャツ専門店の「inink」の商品で、なんとTシャツに手のポケットがついていて、音楽機器などを持ち運んでしまいます。それでは、商品をご覧ください。Tシ…

初夏にピッタリな器です!

この数日は初夏を思わせる天気でした。これから暑くなる季節にお勧めの、涼しげな印象を持ったテーブルウェアを紹介したいと思います。青葉をモチーフとしたパターンデザインが特徴的な商品です。それでは、ご覧ください。朝食やティータイムの時間を鮮やか…

つい見惚れてしまうヤカンです。

日々の暮らしなかの身近な道具の一つに、やかんがあります。日本では、鎌倉時代から使われていて、元々は薬を煮出すのに利用されていたため薬鑵(やっかん)と呼ばれていたそうです。近年では、ハンドドリップの珈琲を自宅で楽しむ方も増え、やかんはシンプ…

新しい風呂敷の提案

ふろしきは、古くから使われてきた歴史ある布の包み物です。それでも普段の暮らしの中では、なかなか手にすることは少ないものでもあります。今日ご紹介するのは、そのふろしきを新しいカタチにプロデュースした「袋包(ふくろづつみ)」。袋包は包むだけで…

夏スタイルの2WAYクラッチバック

6月も後半入り、本格的な夏まで残すところ2週間。今日ご紹介するのは、フォーマル、カジュアルシーンを問わず使える、夏スタイルに最適な2WAYクラッチバックです。それでは、ご覧ください。まずは、クラッチバックとして。シンプルですが、ハンドルで手が固…

土の中を楽しめる植物です。

緑でのインテリア作りをすることが、ひとつのライフスタイルの表現になりつつあります。今日ご紹介するのは、新しいテラリウムのかたちを創造し、テラリウム・水耕栽培の火付け役となったブランドの「1012 TERRA-テラ」です。現在では注文が殺到し、お届けま…

半永久的にインクのいらないボールペン

今日ご紹介するのは、手や服を汚すことなく、インク無しに使用することができるボールペンをご紹介したいと思います。そのボールペンは、NAPKIN(ナプキン)という、イタリアで2007年に創立したブランドのものです。名前は、フォーエバーペン。特製の「イーサ…

捨てるシンバルを甦らせたデザインの力

本日紹介するのは、 前職の家具バイヤー時代にお取引をしていた照明メーカーさんの、 ユーモア溢れる楽器照明をご紹介したいと思います。 紹介する照明メーカー「DI CLASSE-ディクラッセ」は、 「光と影」をコンセプトとした照明をメインに、インテリア商品…

ユーモラスな瀬戸焼き物です

今日ご紹介するのは、歴史ある焼物の街、愛知県瀬戸市で国内外を問わず、定評がある焼き物プロダクトを紹介します。 そのプロダクトのブランド名は、「 セラミック・ジャパン」といいます。 1973年創立し、 当初から一貫したデザインポリシーのもと、才能あ…

斬新で存在感のある木曽漆器です

豊かな水と緑があふれる長野県の木曽町では、 伝統工芸のひとつに木曽漆器作りがあります。 その木曽漆器に斬新なデザインと、ユニークな素材の組合せで 新たなスタイルで発信しているブランドを紹介したいと思います。 そのブランドの名前は、「百色 - hyak…

暮らしに寄り添う鋳物プロダクト

生活の中で身近にある鋳物。 手に取ると少しひんやりとした感触が心地よく感じます。 室内ではフライパンやホットプレートなど、 街中では、公園のベンチや路上のマンホールなど、いたるところに存在します。 そんな鋳物に新たなデザイン性を加え、暮らしの…

コカ・コーラ100周年のビンテージ品

今日は少し小ネタを挟んでみたいと思います。先日、二子玉川に行った際に、駅ビルの中にある「212キッチンストア」へ立ち寄りました。そこで発見したユニーク溢れる商品をご紹介します。コカ・コーラのボトルが100周年を迎えた記念に、212キッチンストアとコ…

和と洋の融合したデザイン

先日訪問した展示会で出会った商品を、今日はもう一つ紹介したいと思います。紹介する商品を見た瞬間、和と洋を連想させる幾何学な模様のデザインに、とても興味を惹かれました。では、ご覧下さい。まずは、深い青色のカードケースです。引用元 : http://ten…

スマホでヌンチャク?

皆さん、ヌンチャクを振り回した経験はおありですか?僕は小さい頃に、ジャッキー・チェーンに憧れて、経験したことがあります。が、全くうまくいかずに痣だらけになりました。泣今日は、そんなヌンチャク体験をスマホでできちゃう、ユニークなアイテムを紹…

空気の器とは!?

今日訪問した展示会で出会った、ホットなニュースをお届けしたいと思います。商品の名前は、「空気の器」。このネーミング、惹かれますよね。では、商品をご覧ください。 引用元:空気の器 SILVER PATTERN 1 - 福永紙工ネットショップ かみぐお気付きになり…

ネックレスでアロマ効果を

唐突ではありますが、私の故郷は福島県です。こういったお仕事をさせて頂いてる中で、 同郷から生まれた商品には、少し想い入れを持ったりします。 今年の2月の展示会で出会った、福島県会津地域の伝統工藝の会津木綿を、地域の力を結集して、日々の暮らしに…

富士山といえば、どちらを連想します?

富士山について、 静岡県と山梨県のそれぞれの視点から特集している番組を見ると、 その地域で「ここにある富士山は〇〇〇!」という一押しのポイントがあります。 そういったところに、各県が持つ富士山への愛情を感じながら、 楽しく観ています。 と、こん…

中身を知ると欲しくなる革小物です

外見は普通でも、中身を知ると凄い!と思うのは、なにも人に限らず、物にもありますよね。今日はそんな体験を与えてくれた、優れ物を紹介したいと思います。では、こちらをご覧ください。大きさは名刺ケース位の大きさで、持ち易いサイズの革製ケースです。…

島人の宝

私用になりますが、明日から2日間、琉球王国の沖縄県で過ごす予定です。沖縄へいくのは、もう15年振りで、あの頃味わったゆーったりとした時間を堪能してきたいと思っています。そこで、沖縄県特有の商品をご紹介したいと思います。沖縄県の伝統工芸品の1つ…

トートバッグをお探しのあなたへ

暦は6月になり、あっという間に一年の折り返し地点になりましたね。残りの半年、充実した年を過ごせるよう、気を引き締め直した今日この頃です。笑 と少し話は変わり、あと2ヶ月後の8月に、私の尊敬している先輩の方が誕生日で、どうやら本人はバッグを買…

モテ度が上がるレイニーグッズ

今日は、間もなく到来する梅雨の季節に、外出が楽しみになるアイテムを紹介します。雨が降っている日の必需品といえば、傘。そんな傘に遊び心をもたせたデザインに、心が躍り、自然と出掛けたい気持ちになってしまいました!では、ご覧ください。まずは、こ…