読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイヤー・ホーリーのええ物語り

バイヤーの仕事を通して、たくさんの素晴らしいものとの出会いがあります。その商品の持つデザインの由来や素材への拘り、生産地の背景にあるストーリーを独自の視点で伝えていきます。

リサイクル×社会貢献×斬新なデザイン=感激

とある東京の展示会で、出会った商品のお話しをご紹介したいと思います。
 
まずは、こちらの商品のメーカーさんは、初の展示会であったそうで、会場での振る舞いも、緊張感がビシビシこちらにも伝わってくる位でした。汗
 
しかし、一度話しをし始めると、商品について熱く語り、そのストーリーから、いつの間にかファンになっていました。
 
 
では、こちらをご覧ください。
 
 
f:id:Pipeline:20150602212723j:image
良い革として定評のある栃木レザーとリユースジーンズのコラボでできたエコプロダクト。
 
 
 
f:id:Pipeline:20150602212727j:image
収納力もたっぷりあります。
大阪の革職人によりハンドメイドで製造されていて、縫製などの作りもきめ細やかに施され、丈夫にできています。
 
 
f:id:Pipeline:20150602212748j:image
そして、やはり斬新なデザインによるインパクト!
 

re.m

 
 
実はこの商品に使われているデニム素材は、就労継続支援事業で、ユーズドデニムが再加工され、新たなリユース素材として生まれ変わっているとのこと。
 
素材のリサイクルと同時に、社会貢献もしているこの商品の物語に、感激した出会いでした。