読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイヤー・ホーリーのええ物語り

バイヤーの仕事を通して、たくさんの素晴らしいものとの出会いがあります。その商品の持つデザインの由来や素材への拘り、生産地の背景にあるストーリーを独自の視点で伝えていきます。

スマホでヌンチャク?

皆さん、ヌンチャクを振り回した経験はおありですか?

僕は小さい頃に、ジャッキー・チェーンに憧れて、
経験したことがあります。
が、全くうまくいかずに痣だらけになりました。泣

今日は、そんなヌンチャク体験をスマホでできちゃう、ユニークなアイテムを紹介したいと思います。


では、ご覧下さい。


正面から、
f:id:Pipeline:20150612213137j:image


後ろから、
f:id:Pipeline:20150612213147j:image

このように、自立することができるスマホカバーです。


そして、背面にはSuicaなどのカードを差し込める収納があります。
f:id:Pipeline:20150612213211j:image

と、ここまではよく目にするスマホカバーと変わりはないですが、
こちら動画に秘密が隠されています!
↓                                             ↓


ご覧頂けましたか?
まるで、ヌンチャクを振っている動作ですよね。
このかっこいい操作性以外にも、色々とメリットがあるんです。


□スマートな開閉操作 | 片手の操作でカバーの開閉がすばやく行えます 
□自立スタンド | カバーを折返し自立スタンドとしてご利用できます (画面角度可変) 
iPhone本体の保護 | ケースとカバーによりiPhone本体と画面をしっかりと保護
□アプリにより楽しさアップ | 音楽再生や既存のモーション系アプリと連動して、より楽しむことができます
□カード収納機能 | ケース背面にカード収納



これだけあると欲しくなっちゃいます。

このヌンチャクの動きは、深い歴史のある技術の賜物であります。

この商品を製造している「ニットー」は、横浜市にて1967年(昭和42年)にプレス金型メーカとして創立し、
以来50年近くに渡り、ワンストップサービスで設計から量産まで手掛けてきています。

その長年培ってきた技術により、「楽しいモノづくりから日本を元気にしたい!」という想いをテーマに、この商品は開発されたそうです。

海外でも人気が高く、発売から10000台の販売台数を突破しているとのことです。

ユニークさ、機能面、デザイン性の裏側に、
深い技術と熱い想いが詰まっている素晴らしい商品です!