読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイヤー・ホーリーのええ物語り

バイヤーの仕事を通して、たくさんの素晴らしいものとの出会いがあります。その商品の持つデザインの由来や素材への拘り、生産地の背景にあるストーリーを独自の視点で伝えていきます。

夏の必需品3点セット

本日より7月が始まりました。

この季節の定番商品を、3つまとめてご紹介したいと思います!

今日ご紹介する商品は、「中川政七商店」からセレクトしました。

中川政七商店は奈良の地で享保元年(1716)に創業いたしました。創業以来、手績み手織りの麻織物を扱い続けております。

近年は工芸をベースにしたSPA業態を確立し、全国に直営店を展開しているブランドです。


それではご覧ください。


はじめに、蚊取り線香の線香鉢です。

滋賀県甲賀市信楽町。その地で約130年前に商いをはじめ、常に新しい陶器つぐりに挑戦しつづるヤマタツ陶業と中川政七商店の共同製作した「線香鉢」。

味わいのある印象は、お部屋のインテリアとしても活躍する一品です。

f:id:Pipeline:20150701212554j:plain

f:id:Pipeline:20150701212555j:plain

出典:中川政七商店公式通販サイト

 

続いては、風鈴です。

昔の東京、すなわち江戸で当時から作られていた「江戸風鈴」です。

水玉模様は、風鈴の音色とともに涼しさをよりいっそう感じさせてくれます。

f:id:Pipeline:20150701212818j:plain

f:id:Pipeline:20150701212819j:plain

出典:中川政七商店公式通販サイト

 


最後にうちわです。

奈良県吉野の地で育んだ楮、美しい水、空気 。吉野を離れて作ることのできない和紙で仕上げた藍染のうちわです。

優しく染まった水色は涼感があり、使い込むほど色褪せていく藍染は、長く愛用頂ける一品です。

f:id:Pipeline:20150701213058j:plain

f:id:Pipeline:20150701213100j:plain

出典:中川政七商店公式通販サイト


いかがでしたでしょうか。

これからの季節の必需品、一味違った素敵な商品とともに、暑い夏を心地よく過ごしてみたいですね。