読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイヤー・ホーリーのええ物語り

バイヤーの仕事を通して、たくさんの素晴らしいものとの出会いがあります。その商品の持つデザインの由来や素材への拘り、生産地の背景にあるストーリーを独自の視点で伝えていきます。

ビジネス、カジュアルを問わない革風レインシューズ

7月に入り数日が過ぎましたが、まだまだ雨の日は続きます。
雨の日の通勤、特に男性の方は足元をどうするか悩まれる方も少なくないと思います。
 
今日は、そんな悩みを解消し、ビジネスシーンだけではなく、カジュアルにも楽しめる素敵なレインシューズを紹介したいと思います。
 
それでは、ご覧ください。
 
 
本物の革靴の様な細かな履きシワやステッチを忠実に再現したチャッカ型レインシューズ。
ソールとアッパーは一体型成形なので、つま先から水がしみ込む心配もいらないんです。
 
f:id:Pipeline:20150704155422j:image
 
 
さらに一点一点職人の手作業によるアンティークフィニッシュ加工を施し、使い込んだ革靴かの様な重厚感を演出しています。
f:id:Pipeline:20150704155433j:image
 
 
型取り前の革靴を一ヶ月間履き込み、自然な着用シワをつけた後に型取りを行い、本物の革の経年変化を表現しています。
f:id:Pipeline:20150704155454j:image
 

出展:PLUBO | 【公式オンラインショップ】レインブーツブランド RAINFUBS|レインファブス

 
 
こちらの商品は、レインブーツブランド
”RAINFUBS -レインファブス-”。
 
憂鬱な雨の日を足元から楽しく快適に過ごして欲しいという願いを込め、雨の脚を意味する造語「RAINFUBS 」とネーミングされたそう。
 
2014年に発足された若いブランドではありながら、BEAMSUNITED ARROWSなどの有名セレクトショップでも取り扱われている勢いと実力を兼ねたブランドです。
 
梅雨が終わると台風シーズンと、まだまだ雨の日が続くなか、お洒落な足元で楽しんでみるのもいいですね!